トップページ > 学習教材を高く売るコツ

学習教材を高く売るコツ

学習教材を少しでも高く売るには、いくつかコツがあります。元々、高価な教材を高値で売るため、事前に金額アップさせるコツを覚えておきましょう。

まず、学習教材のセット内容を把握しましょう。少しでも高く売ることができるよう、売りたい教材が「どのようなセット内容で、一体いくらで売れるのか」を調べましょう。調べる上では、インターネット上で買取価格の参考例が掲載されていますので、自分が持っている教材と比較して、買取金額の目安を抑えておきましょう。

次に、教材の汚れを綺麗に落としてしまいしょう。買取専門店が査定及び見積を行う場合、教材の状態を重要視します。そのため、少しでも綺麗な印象を与えるために、汚れを落としておきます。CDや機器類については、中性洗剤や掃除用洗剤で磨いた上で、洗剤の痕が残らないように乾拭きしましょう。また、テキストや参考書などの書籍は、誇りを落とし、表面を軽く磨いておきましょう。尚、匂いが心配な方は、重曹を水に溶かした上で、軽く商品の表面を何度かふき取ってみて下さい。重曹には、洗浄効果と消臭効果があるので、学習教材のお手入れにピッタリです。

その他、学習教材を宅配で買取ってもらう時の輸送トラブルに注意しましょう。一所懸命綺麗にした教材でも、輸送途中で傷が付いてしまっては、減額対象となる可能性があります。そのため、教材の梱包にあたっては、機器類はエアキャップを利用して、書籍類はクッション剤を入れて、厳重に包装しましょう。

333
関連エントリー
学習教材の賢い使い方
教材を綺麗に保つ方法
学習教材の選び方
学習教材の種類
無料査定の活用方法
買取専門店の選び方
買取専門店の審査基準
学習教材を高く売るコツ
売る前にチェックするポイント
学習教材買取サービスの人気の訳